THE きもの学院
募集コースの紹介お申し込みの仕方各校の紹介学院の紹介

◆Q&Aよくあるお問合わせ、ご質問など
『一人できものが着られます!』
皆様からのよくあるお問合わせやご質問をまとめましたので、ご参考になさってください。
発生する費用や用意しなければならないお稽古用の着物・帯・小物類 などについて、
また実際にオケイコを始めてみて起こる疑問などを前もって理解していただき、安心してオケイコを始められればと思います。


img
img
img



ご質問Q&Aよくあるお問い合わせ
 
 
「まったく着物を持っていないけれどもオケイコできますか?」
 「小物もまったく無いけれどもすぐに用意したほうがよいですか?」
「不器用で自信がありませんが着る事が出来るようになれますか?」
「今日は急に仕事が忙しくてどうしてもいけなくなりました。」
「費用はどのくらいかかりますか?」
「手ぶらで通えますか?」
「呉服を買わねばならないですか?」
「将来、講師になれますか?」
「着付けの仕事も出来ますか?」





@着物を持っていないけれども−−−?               
大丈夫です、ご安心ください。  
お稽古用の着物と帯は無料でお使いいただけます。
各教室に用意しておりますので、お稽古する時はいつでも自由にお使い下さい。
又お稽古のたびに持運びする必要もありませんので、
会社帰りも手ぶらで通え、大変便利です。
TOPへ

Aすぐに小物を用意しないといけませんか?
すぐに必要ありません。
まず、お手持ちの物をお持ち下さい。
家にある物、実家にある物、友達にもらった物、古くてもどんな物でも使って練習をしていきます。
又、お持ちでない物があれば、それはお稽古に必要になる時までにご用意頂ければ大丈夫です。
毎週のお稽古の授業の時に次週の授業に必要な小物など持ち物について説明がありますので、それから揃えられて十分です。小物の知識が増えてからお求め頂いた方が安くていい物がお求めできるでしょう。
第1回目の授業の時にお稽古の進め方や小物の事などをはじめ、お着物、お稽古全般、授業カリキュラムなどに沿って詳しくご説明がありますので、その後に揃え始められて十分です。
TOPへ

B着物の知識が無く、自信が無いのですが大丈夫ですか?
はい、大丈夫です、ご安心ください。
全員といっていいくらい初心者の方々ですので、皆様も同じ気持ちです。
きものを基本から学んでいきますので、通い、お稽古すれば必ず身について着れるようになっていきます。
帯結びも手結びです。
丁寧に進めていきますので記憶ではなく手が覚え、身に付いていきます。
どなたも初めての方ばかりですので自身を持ってお稽古していきましょう。
TOPへ

C急に仕事が忙しくてどうしてもいけなくなりました。
 授業の振替は出来ますか?

はい、振替授業を受けることが可能です。
急に休んでも振替でリカバリー出来ます。
同じ授業が他にもありますので担当講師(担当講師制)にご相談ください。
お仕事との兼ね合いを見つけてお稽古が出来ます。
TOPへ

D費用はどのくらいかかりますか?
ご安心ください。コースによって若干違いますが、基本は月謝制です。
入会金と授業料以外の経費はかかりません。

リーズナブルな分かり易い料金体系です。
施設利用費、校友会費、賛助会費などの名目の費用類は一切ありません。
着物や帯などオケイコ道具の使用は無料です。授業料のみでお稽古が出来ます。


 
●基本コースステップTの場合     
    入会金¥5400円と月謝¥5400円×3ヶ月分(月謝制)

 ●短期速修コース(ステップT)     
    入会金¥10800円と受講料¥27000円

 ●継続リターンコース     
    入会金¥5400円と編入コースの月謝¥5400円/月から〜


 ●プロキャリアコース(PCT)     
    入会金¥10800円と月謝¥10800円×10ヶ月分(月謝制)


※詳しくは募集コースの紹介をご覧ください。

TOPへ

E会社帰りに、買い物ついでに、手ぶらで通えますか?
はい、手ぶらでOKです。
お稽古用の着物・帯は教室にありますので無料でお使いいただけますし、お稽古の度に持ち運びすることもありません。
又、
各教室に無料の保管用棚がありますので、お稽古用具をおいて皆様は楽々と手ぶらで通っておられます。
お稽古用の荷物が無ければお稽古の前も、お稽古の後も行動が自由で大変便利です。
TOPへ

F呉服を買わねばなりませんか?
いいえ、呉服を購入せねばならないことはありません。
着物を着るのですから着物に興味をお持ちだと思いますが 、購入はまったくフリー、自由です。
一方で、実際に購入する時の為に呉服の勉強をしておく必要はあります。
いろいろな呉服の販売会や百貨店、産地見学など呉服を見て目を肥やし、いい物を安く手に入れる為の勉強は大変大事です。
皆様各人の合う色、柄、出来上がりの見映えなど、好き嫌い合う合わないいろいろ個性があり、組み合わせコーディネートなども勉強していくことが大事です。
お出かけしたら、デパートなどで呉服の展示を見て楽しんでください。
TOPへ

G将来、上手になったら講師になれますか?
はい、貴女様も教える先生になれます。
一人で着物を着てお出かけできるようになり、冠婚葬祭の礼服や外出着なども着たり着せたり着付け技術が上達するのみでなく、いつの間にか礼儀作法が身について和の文化を楽しむことが出来るようになります。
そして次の貴女のステージ、後輩の方々に教える講師となり、ぜひ着物文化を伝えてください。
TOPへ

H着付けの仕事も出来ますか?
はい、出来ます。
着付けの技術を生かした職業についている方(ホテル、写真館、美容院、ブライダル、雑誌社、レストラン等)や、ご自分で独立してスタイリスト、ブライダル経営、着付け師などをやられている方もおりますが、大部分の方はパート的に趣味の延長線ということで、お着付けの仕事をしています。
また家族や親戚、友達に着せてあげると大変喜ばれ、鼻高々でなかなか良い気分だそうです。着せることは想像以上に大変楽しいものです。
TOPへ

img
img
img

その他お問い合わせは:0120−878−393
THEきもの学院事務局へ



HOME > Q&Aよくあるお問合わせ、ご質問など

THEきもの学院トップページリンク集お問い合わせサイトマップ各校の紹介
募集コースの紹介お申し込みの仕方学院の紹介特典ギャラリーお着付け
渋谷校 自由ヶ丘校 二子玉川校 たまプラーザ校 市ヶ尾校 青葉台校 横浜校 
上大岡校 港南台校

copyright(c) 2007 thekimonogakuin